プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

時代の変化

女性性について学んでいます。

現代社会は男性性にが基本で出来ています。

なので、過程より結果。

努力が結果や評価につながる・・・。

私は昭和な人間なので、自分もそうやって教育されたので、まあそれはそれでわからなくはないですが、スピリチュアルな世界によると、そろそろ女性性が優位な社会に変換んされるそうですよ( ´∀` )

近い未来会社のような組織はなくなり、みんな個々に働いて情報を共有して成り立つ社会が構築されると言っている方もいます。

そうか、それは昔にもどる?という意味合いもあるのかな?とかってに解釈しています。

最近は女性性についても割と多く取りだたされているので、話題にもなっていますが、女性性を活かして働くことは、女性にとっては働き方を自由に選べる社会になり、女性としての機能をしっかりと生かすことができ、無理なく楽しく仕事に取り組める、夢のようなお話♡

f:id:proeste:20181119173917j:image

なので、女性の起業が増えましたよね♪

女性性を活かして商品を作るのは多くの人にウケるものではなく、自分に必要なんだから、他の人にも必ず必要とされる。という自分目線。

男性目線では売れて利益を生み出されるものが採用され、女性性はとにかく伝えることが最優先となるので、その取り組み方は真逆になっていくので、女性性軸に仕事すると内に向き合っていく必要があるそうです。

まあ、女性って元来働くために生まれていないですからね。

男性よりも圧倒的に弱く、男性とは違う視点、観点をもち生きるものです。

なので、これまでの男女平等の社会や女性の社会進出なんて、女性が出家するくらいの覚悟が必要な社会ですからね。それほどまでに根本の理論が合いません。

女性性を活かすということは自分の気持ちに正直になるそうです。

私はダイエットに関して頑張らなくていい。と伝えたりしますよね。

それと同じことらしいんです。

生き方を頑張らなくていい。

間違った生き方をするから、心が壊れたり、病気になったりするそうです。

生き方を頑張らなくてもいいのと、怠けるのとは別なんですよ。

要は他人目線か自分目線。

たとえば毎日ブログ書いていて、1円の収入にならいからといってこれを仕事じゃない。儲けが出なければ仕事と呼ばない。というのは安直すぎます。

それいったら、お店を初めてお客さんが来なかったら仕事として認められないと言っているようなもの。

儲け=仕事

で成立するとなると、世の中多くの企業も廃業しなきゃならなくなっちゃいますよ。

とかく個人で仕事するときは最初の儲けは少ないことからバイトしていた方が楽になりますもんね。

でも、今からの社会はそうはいかないようです。

自分のやりたいこと、やるべきことを表にどんどんだし、仕事にしていくことが出来る世の中になっていくそうですよ。

きっと、これができる人はダイエットも失敗しません。

逆もしかり。

ダイエットってやっぱり人生論に似ています。

一生懸命頑張って頑張ってダイエットしてもちっとも痩せない人もいます。

働いても働いても豊かになれない人もいます。

きっと両社とも、どこかで間違った方向に向かっていってしまったのだろうなと思います。

頑張ることで結果が出るのではなく、取り組みの仕方を自分の軸に合わせていくことが成功の秘訣だと思います。

ダイエットも体重計を手放し、身体の重さを感じ、生理周期をしっかりと把握し、自律神経に目を向けるようになればきっと変わってくると思いますよ。

後は、短期的な目線を外すことですかね?

ダイエットに女性性を活かしてみるのも成功のカギになると思います♪

女性性を豊かに育てていきたいですね~♡