プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

ストレス

ストレスってやっぱり自分で気づかないです。

週末にストレスを感じ、珍しくしばらく考えてしまいました。

前回の下手くそのお題で私はセルフマッサージが下手だと話していましたが、どうやら、強いストレスにより、マッサージ自体もちぐはぐ、受ける身体も硬かったようです(T . T)

その為、翌日調子がイマイチになってしまいました。

本日の練習で、

「目が硬い、硬すぎます!」

「私の手も力が入ってしまいます」

と言われてハッとしました。

嫌だなと思うことも、どうにか自分で吐き出しているつもりですが、人間の身体はそんなに簡単じゃないですね(^◇^;)

今思い返してみると、昨日はパソコンがかなりフリーズしてました…

イライラはしませんが、なんかやる気は無くなりますね(T . T)

そんなことにも気付かず、マッサージが下手だから、商材の研究をと思い、軽く塗って寝ました…

が、痒みで起きました!

これが、商材の効果なのかな?

なんて思ってブログも書いてしまいましたが、どうやらただのストレスだったようです。

私の場合、疲れがピークなったり強いストレスを感じると割と身体に出てきます。

f:id:proeste:20181112201759j:image

自分を知る良いバロメーターになります。

以前はそういった症状が全くなかったので、疲れているかどうかも感じずに、態度が悪くなるなど周りに迷惑をかけて生きていました(^◇^;)

わかっていても自分での解決方法が分からず、さまよってしまう時もありました。

今のサロンは少しの時間でも技術を見直したりするスタッフさんなので、身体を触られる機会が多く、変化に直ぐ気づいてくれます♡

私自身も本当にありがたいなと思います♫

もし、今日、技術練習をしなかったら、私は間違った見解のままブログを上げてしまうところでした。

いつも何かに助けられているなーって感謝します♡

私は割と嫌なことがあってもシレッとしてしまうタイプなのですが、どうやら年齢的に嫌な思いをすると身体に反応が来るようです(T . T)

特に大きなストレスになる原因はわかっております!

それは以前、楽しい食卓でもおはなししましたが、食事が楽しく食べられないときです、

私にとって超超大事な食事タイム♡

これからも、ここは楽しく食べられようにしっかりと死守していこうと思います♫

細かいコトですが、どうやら私にとっては死活問題(^◇^;)

ヒトは、何で大きなストレスになるかは自分では分かりづらいので、是非ストレスの根本を分析して、なるべく被害を少なくしたいですね!

そして、体質改善でストレスに強い身体作りも是非取り入れて下さいね!