プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

だから他人目線なのか

前回の誤魔化すの下りから。

やっぱ誤魔化して生きているのって、人間関係にも表れる。

強く言われたくない、痛いとこ突かれたくない、否定されたくない。

だれだって言われたくありませんよ。

なるべくなら、ほめてもらいたいし、いい気分でいたい。

でも、人間それだけでもなにか物足らない。

だから痛いとこ突かれて成長していくのかな( ´∀` )

f:id:proeste:20181107131223j:image

 

誤魔化していると、だんだん自分と向き合わなくなるので、正しいことが分かりづらくなってきます。

美容の基準でも、仕事でも、私生活でも。

みんなこうだから♪

合理社会ですね。

それはそれで私もいいとは思います。普通に社会生活しているとほとんどの基準がそうだとおもうので。

でも、だとしたら目標なんてあまり持つものでもないですし、なにか特別なこともしちゃいけないと思います。

だって、すっごい疲れるんですよ。

疲れるの知っているからでしょうかね、テキトーに話合わせてラクでいられる関係を求めて付き合っていれば問題ないので。

そんな自分がお気に入りで、周りもそんなタイプが揃う

だから、悩みもまわりにいる人に聞いてもらうから一向に成長しない( ´∀` )

アドバイスですらまわりの人に聞いてる・・・。

だからずっと他人目線で生きることになる( ´∀` )

かつて自分もそうだったなーってすっごく思って書いてます♡

私の場合、プロという言葉をきっかけに目標をつくってしまいました。

目標を持って、それにむかって走るのは、いろいろなことを我慢して犠牲にしていかないことも結構ありますからね。

特別なこと。ダイエットなどもそうですよね。

今までの自分を変えなきゃいけないんですから。

どちらにしても、一番最初にやらなくちゃならないのが向き合うことなんですよ。

たとえば、ダイエットなら体重や写真。

自分の裸の写真。キッツいですよー(笑)

もうちょっとマシなはずなのに、写真ってめっちゃ傷つきます(´;ω;`)

これも、最初の一歩ですよね。

誤魔化し誤魔化しのときは

「太った~?」なんて周囲に聞いてみて

「大丈夫だよ~、太ってないよ~」で安心する

(周りも太ってるし、ま、いっか。)

これ多いですね。

でも、何かのきっかけで写真をとるなどの、非日常に出会ってみると、いろんな意味での気づきは生まれますよ。

行動するかしないかは別ですけど。。。

人間は欲張りなので、ついつい優越感を持ちたくなることもありますよね。

物であればすぐに解決しますよね。

ブランド品などで自分も満たされるし、まわりにも「いいね~」っていわれる。

でも、年齢が上がるとそれもあまり大した効果じゃなくなる。

生き方自体がだんだんとお顔や身体にあらわれてくるから(´;ω;`)

素敵だな♪って思う方はやっぱ努力しているひとばかりですよ。

努力の指標は人それぞれですが・・・。

抗う、とかではなく人として魅力的になれるように努力しているな~って思います。

それが、自分のためにやってるから嫌味じゃないんですね~

これも、人によく見られたいとかなんか邪な気持ちが入ると変な方向にいってしまう・・。

難しいですね(-_-;)

結局は少し未来の自分を想像して、こうなってみたいな♡なんてことを思い描いて少しづつやっていくことが無理がなく、ぶれのない自分になると思います。

私も少し先目指してゆる~く頑張ってみます!