プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

デブ時代

あと10年もすれば日本人がみんな糖尿病になるって知ってますか?

私は数年前にそれを聞きました。

当時私は65キロです。

何をたべても、何をのんでも感じない。

食べ物イコール美味しい(^◇^;)

好き、嫌いの好みは多少ありますが…

安くて美味しいお寿司屋さんにしょっちゅう行く始末。

今考えると恐ろしい食べ方、寿司とうどん(T . T)

たまに食べるマックでややヤバイと感じながらもハンバーガー食べてシェイクを飲む。

当時、個人事業主の私は車の中で弁当をたべる。

(しかもスーパーの)

f:id:proeste:20181102225944j:image

 

もう言ってるのも恥ずかしい( ̄∀ ̄)

これを読んでるお顔見知りの方はきっと、

「そんな時代もあったんだな」

と笑っているに違いない…

太ったかな?と思いつつ、そのうち勝手に痩せるだろうと根拠のない自信(T . T)

次第にたべる量が増えるとともに消化に悪いものばかり手を出し始める。

なぜならば、消化には悪いが血糖値が上がるものばかりが、直ぐ目の前で買えたり、食べれたりする。

だから消化するまえに血糖値が下がり、また食べる。

なんて悪循環…

でもきっとこれが今の世の中だなとは思うんですよ(^◇^;)

当時私は常に追われている感覚で仕事をしておりました。なので正しい判断なんて当然できない…

いつも不安定。

食べられて美味しければいい。

ちゃんと味わってはいない。

全く感じない。

のに、仕事だけできようとする。

そんなヒトが仕事なんて出来るはずありません。 

出来ている気になってただけだと思います。

現代病とか、ワーカーホリックなどの言葉で片付けて見て見ぬ振りの毎日。

みんなもそうだから。

付き合いがあるから。

食べ残しを片付けなきゃいけないから。

付ける言い訳は山程(^◇^;)

私はエステで救われました。

だから、正しい知識をつけて食生活を正せば必ず痩せますし、体調もよくなる。

仕事だって無理しない。

エステ代が高い?

将来の医療費、投薬費を考えれば、気持ち良いし、キレイになるし、今を感じて生きる事が出来る♡

いいことばっかり〜( ^ω^ )

以前、30万、40万を無形のモノを買う意味などわかりませんでした(T . T)

価値があるものが有形とは限りません。

学業にたいしてお金払えますよね!

それ自体無形です。

ですが将来の財産だと思って払います。

健康寿命と生命寿命は別です。

将来、80歳まで生きるとして60歳で病気したら20年病気で生きなくてはなりません。

年齢が行くと進行も遅いため、病気の期間が長引きます。

60歳や70歳の時なんてわからないからいいやーなんて思っていても、私たちが思うよりも60歳70歳は若いですよ。

60歳で病気になり、医学の進歩で100歳まで生きたとして、必ず周囲の方々にお世話にならなければなりません。

もちろん、エステをやったから、食生活に気をつけたから病気にならないとは限りません。

ですが、五感を鍛える事で、病気の察知能力は確実に上がると思いますし、早く病院に行く、検査を受ける事で、早期発見につながります。

1年に1回検査しても、進行が早いと1年後の検査で早期発見にならない事だってたくさんありますよ。

しっかり知識をつけておかないと、病気がいきなりやってくるような気がしてしまいます。

自覚症状が少ない病気でも、やっぱり自分の身体です。

ちゃんとケアしてれば早く気付けます。

だって食べすぎですら、身体は教えてくれるんですよ!

糖尿病も厄介な病気です(T . T)

ず〜っと健康でいられるように、他人にクレイジーと言われようとも、自分軸を持って、健康街道を歩んでいきたいですね♫