プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

わからないものです

先日ご来店頂いたお客様。

紹介案件です。

お電話予約の際にもスタッフが

「よくわからないです」

とイマイチお話が上手く聞けなかったよう(T . T)

当日のカウンセリングも

「眼、肩、腰」

を強調されていたそう(^◇^;)

私にとっては大好物物件ですが、スタッフさんイマイチ感触掴めずアタフタ…

現在進行中のコースがピッタリ!

ガッチリ決めるとこだけ決めよう!

それでダメならしゃあない。

私たちはお客様に言われた要望に応えられる技術を提供することが最優先事項♫

コース中、何か感じたみたいです…

f:id:proeste:20181102111419j:image

「これはどのくらいのスパンで来るといい?」

この質問は私たちにとってまずまず成功と言えます。

「最初の3カ月は週に一度が望ましいですが、ご都合もあると思いますので、来られる時でも大丈夫ですよ」

「週1は無理かな…」

とボソっと言われておりました。

これは当たり前の反応です。

初めから広告などで、スパンと料金を把握して来ている訳ではないので、急に週1の予定が入るのは躊躇するものです。

 

ここまでの会話で、50:50とふみました。

ご自分のペースでは来店されるであろう、感触はあったので( ^ω^ )

まあ、それでも成功です。

通ううちにやっぱりちゃんとやろうと思って頂ければ良いことなんで♫

私は気が長いので、ゆっくり積み上げてお客様にしっかりと体感し、改善が出来ることを望んでいます。

目先の成功に囚われても、不安しか残らないこともわかっているので、とにかく今出来ることを積み上げるだけだと考えます。

 

そんななか、スタッフの動きが明らかににおかしい…

バタバタ、バタバタ

どうやらお客様はコースが終わり、クロージングの際、料金を聞き、現金即決したそうです♡

カードはありますが、当日現金即決はあまりないので、そりゃ驚きます笑

話を聞いてみると、コース後も

「わ〜よかったぁ」

という反応ではなく

「1回で良くなれば苦労しないしね」

と意外にクールな反応(^◇^;)

でも、そういう方はやっぱりご自分の体感や感覚軸がしっかりされです。

トリートメントの中にお顔にオイルがつくので、エクステが取れやすくなるので、

「避けてやりますね」とお伝えしたら、

「そんな場合じゃないよね?」

∑(゚Д゚)

なんて賢い人なんだ!

美容関係のお客様とは思えない男前ぶりで私もテンション上がりました!

「頭いい!すごい!」

そして3カ月分しっかり予約されて帰られました♡

あとは結果を出して行くのみです!

お客様、最初は

「眼、肩、腰」

だけだったのに、

浮腫みなど、気になるところはたくさんあるようです。

最初は期待されてなかったようですか、どうやら要望に応えられたようです。

何がおこるかわからないものですね♡