プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

具体的に話す

エステでもなんでもそうなんですが、お客様も技術者も具体的に話ができるとよいコミュニケーションにつながります。

最近はSNS時代なので、なんでも写真や文字で伝える環境になってませんか?

文字は便利な反面、感情が見えない分怖いこともたくさんありますよね(;'∀')

話すことって結構大事ですよね。

f:id:proeste:20181011124540j:plain

ある程度のところまで、付き合わせたなら、ああ相手はそうか・・・。

そこに期待があったなら間違いに気づき、同意があればそのまま進める。

やっぱり直接言葉で伝えることで思いも伝わりやすいですね。

ですが、相手に遠慮したり、奥歯にものが挟まったような話し方をするのが最もいけません。(かつてやっていましたが(;'∀'))

何が言いたいかさっぱり伝わらないし、察してよ!という自分に都合の良い言葉はコミュニケーションもあったものじゃありません。

そういった関係はすぐにダメになってしまします。

自分の伝えたいことは端的にきっちり伝える。もちろん、わかりやすく♡

そこに快も不快もないですよ。

邪推な気持ちは捨ててOKです。

伝える。

ただそれだけで、意外に人間関係は好転しますよ!

必要なことは絶対に伝えていくようになると、いろいろな気づきも生まれてきます♪

是非とも、必要なことは遠慮せずにはっきり伝えてみてください。

きっと、相手ももっとその要求に反応してくれるとおもいます( *´艸`)

オーダーの仕方で願いの叶い方は変わるそうですよ!

是非やってみてくださいね!