プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

お尻が硬い理由2

お尻が硬い、冷たい人は静脈のつまりを疑ってよいかと思われます。

なので、ふくらはぎのマッサージは割と効果がてきめんなんですよ!

でも!残念ながら、ふくらはぎのマッサージをセルフでやってもあまり効果が表れません。なぜなら、屈折している状態でしかマッサージが出来ないのと、やっぱりマッサージの方向が自分ではうまくできないというのが実際です。

そんなときは!

エステを使うのがいいですよね!

f:id:proeste:20181009222805j:plain

脚痩せマッサージみたいなパーツ系のものを選択しておけば、お値段も安くあがります。

20代後半からふくらはぎのマッサージはなるべく行くようにしたいですね。

若いうちはパーツでエステを使うことがお値段的にも効果としても良いと思います。

セルフケアをしている方でもなるべくふくらはぎは人の手を借りておいたほうがいいとおもいます。

年齢が追うごとに老廃物は下半身に詰まってきます。

なので、年齢とともにひざ下が太くなったな?というイメージがあるかと思われます。

太さが気にならなくとも、硬いというのは起きていると思います。

硬い状態のほうがむしろ厄介です。

硬化しているということですから、つまりがひどいと認識できますよね(;'∀')

いづれにしても、ふくらはぎマッサージは静脈を詰まらせないよう、健康のためにもしっかりと流しておくべきですね。

エステをパーツで利用することもできますので、是非使ってみてください。

コースなども進めらることもありますが、たまにはやってみてください。

時間がなくともそれくらいは通えると思いますので、2~3か月まずやってみてください。それだけで、かなり冷えなどの改善は見込めますよ♪

身体のことをしって、必要最低限の投資はしてあげてくださいね(^o^)丿