プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

知識も値段

エステって高いってイメージありますよね?

同じコースをやっている、同じ値段であるのに安く感じる。

その理由は明確です!

お題にも書いてしまいましたが、それは知識の料金も含まれているからです。

エステはマッサージ屋さんとは違います。

マッサージは定型のマッサージして身体をほぐすことを指します。

エステは解剖学に従い、お客様の必要に合わせたマッサージをするために、お客様の望んだ身体になるようにマッサージを施します。

当然、解剖学、東洋医学の知識も必要です。

f:id:proeste:20181009223125j:plain

足が太いのを何とかしてほしい!

と頼まれたら、なんで足が太くなったのかを紐解いていく必要があります。

もちろんカウンセリングでヒアリングはしますが、実際は身体を触って判断していきます。足は足でもふくらはぎなのか、太ももなのか?これでまた違ってきます。

太ももならお腹に原因があり、婦人系の機能の問題、ふくらはぎなら静脈、肝臓、小腸の問題と考えるのです。

その考えをもとに解剖学理論からマッサージの技術をつかって各機能を高めるように施術するのです。

なので、大なり小なりはありますが結果を必ずもたらします。

アロマなどの商材も研究して使うわけなんです!

恐らくお客様はマッサージがいいから、悪いからという判断だと思います。

それも間違いではないのですが、それくらいで結果が全てでるようなら、今は良い機械がたくさんあるので、それで済みます。

それだけではないということをこのブログを是非とも活用して頂いて、どんどん知識量増やしてくださいね♪