プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

良いエステティシャン

良いエステティシャンていったいどんな方なのでしょうか?

一般的にはマッサージが上手!っていうイメージがあるのではないかと思います。

おそらく一昔前はこれでトップクラスのエステティシャンになれました。

f:id:proeste:20181010105942j:plain

 

今はちょっとちがうのかな・・・。

なんて思います。時代でしょうかね。とにかく人の話が聞ける!ここがかなりポイントになりますね!

当たり前でしょ!

って怒られそうなんですが、こちらの側の話になりますと、技術がうまくて人の話が聞けるレベルの子は正直すくないんですよね。

それって、野球でいうと大谷翔平レベルですよ?

って聞くとすごいことが分かっていただけそうですよね。

昨今、エステもマシーンでかなりの効果が出せますからね。

エステティシャンの技術の時代は少し昔になってきてしまいました。

話が聞けるエステティシャン。

はい。これはめちゃ難しいですよ。

なんせ、かなりお客様のことを体の隅々まで理解しなくてはならないので。。。

それくらいできれば技術も結構そこそこうまいですからね(;'∀')

どの業界でもそうですが、要は営業ができるか否かなんです。

エステティシャンは職人なので営業とは相反する仕事をしますからね。

営業は基本苦手なんです(´;ω;`)

大手は契約のためのオペレーターなど営業としっかり分けていることが多いですよね。

ま、基本営業と施工は別々で当たり前なんですけどね( ´艸`)

良いエステティシャンとは、お客様のなりたい希望を限界まで聞き出せ、それに近づけるよう常に信頼され、応援できる人であります。

あくまで、理想ですけどね!

でも、一生懸命なエステティシャンは問答無用でいいエステティシャンです!

そこに、限りない伸びしろがあるのだから♪

一生懸命なエステティシャンなら間違いないですよ(^^)/