プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

年代別エステの効果

エステの効果実感が一番わかりやすい年齢は40代後半から50代以上なんです!

え?なんで?って思わる方も多いですが、これは良し悪し含んでのお話しなんです。

エステって基本的には古いもを捨てる。ということが一番の仕事になるわけですから、

身体に古いものが溜まっている40代後半からが一番わかりやすいという理由なだけです。この数字になにか気付きませんか?わかった方はさすがです!

閉経を指してくるんですね。

40代後半から閉経のサインが始まってきます。もちろん50代でも生理がある方も見えますが、要は女性ホルモンの減少により、身体をリセットする力が弱くなるということなんです。

だから、エステで、古いものを除去することでかなり身体に効果が現れるというれっきとした理由があるんですね。

だから、なるべくエステに通った方が良い年代でもあるんですよ。

f:id:proeste:20181010110348j:plain

 

ですが、昨今は20代後半から30代の女性も仕事が忙しいなどの理由でホルモンバランスを崩されている方がたくさん見えます。10代から自律神経も乱れていますしね。

10代の場合、自律神経とホルモンバランスは安定しずらいので思春期と呼ばれます。

なので、これは自然のながれに任せて成長を待つ方がベターなのです。

ですが、20代、30代で自律神経、ホルモンバランスが乱れている症状の方は早めにケアしておいて損はないですね。

特に20代で冷えなのど酷いのならば、自律神経を調整していき、妊娠、出産にそなえて身体をケアしておくことが、将来のためにも自分のためにもベストです。

30代も昔であればもう高齢出産になりうる年齢です。

迷わずすぐにでも体質改善しておくべき年齢なのです。

現代社会では不調は当たり前とされているのが、むしろ不思議な事なのですが、病院に行くほどでもない不調をほっておくことほど、危険なことはありません。

もっと、自分の身体をいたわって、健康的な生活を過ごしていきたいですね(^^♪