プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

減量とダイエットは別

 

減量とダイエットの違い・・・。

ダイエットのことを減量とさしている方が多いなという感覚に思えます

私のいうダイエットは減量とは少し違います。

痩せている人も内臓代謝が悪ければダイエットです。

太ってないから・・・。

ではなく体の機能がうまく出来ていない方はダイエットと称してしまう私がいます。

減量は体重だけを調整していくものなので、決して美しく痩せることではないですよね。ただ、体重を減らしたい!ってだけ。

それは単純で簡単なのでは?と思うのですけどね。

しかし、体の機能を上げて健康的に痩せていくことはかなり知識を要していきます。

f:id:proeste:20181009220208j:plain

パーツ痩せもそうですね。

身体の一部が太っていると感じているのなら、内臓代謝を疑わねばならないですよね。

だとしたら、体の一部をガンガンマッサージしてもあんまり効果ないですよね。

二の腕とか気にしてるかた結構いらっしゃいますが、これも内臓代謝系の代表みたいなものですから・・・。

これまでいろいろな方を見て、実は痩せられている人ほど、何かしらの体のトラブルを多く抱えている印象があります。

一見、痩せて綺麗なので、なかなか深い悩みにいたらないのか、なんなのか。

ですが、カウンセリングや雑談で、気づく方多いんですよ。

まずい!ということに。

冷えたり、硬い状態が当たり前、むくみも悩むけど、病院に行くほどでもないし。。。

でも、なぜ起きているということを紐解いていけば、それは決して楽観視できるようなものでもないことに気づくんですよ(´;ω;`)

健康診断ももちろん大切です。

けれど、自分の身体です。しっかりと見つめてケアをすることできっと様々な目線が変わると思います。

是非、痩せていてもダイエット!してくださいね(^^)/