プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

食べないと決めたもの

ダイエットをするときに、食べ物のレクチャーを受けました。

これ、今も多くの方にお話してドン引きされます。

たまにではなくですよ!一生ね。という下りから入るので( ´∀` )

飲み物!砂糖のはいったものはNG。

アルコールやオレンジジュースなどの飲み物が排泄されるのに3日かかるといいます。

なので、飲み物が原因で太っている方のほうが身体は大きくなりやすく、痩せるのに時間ががかるのです。

アルコールやジュースの摂取は3日に1回ならいいんですか?

と聞かれますが、もともと太ってなかったり、ある程度今の状態を打破出来て目標である状態になれたらね!と伝えます。

今3日に1回にしてもこれまで排泄しきれていないもので渋滞が起きているので、さらなる渋滞が起きてしまいます(´;ω;`)

ちなみにコーヒーやお茶などは9時間で排せつされるといわれています。

さらに、コーヒーは冷やすのでダイエットで代謝を上げる妨げになります。

コーヒーの香りは自律神経的には副交感神経と促しにとても役に立つので、リラックスするためのブレイクするためのものであればOK

なので、午後3時くらいに飲むのは自律神経を整えるという意味合いではよいと考えます。

食べ物も、日本人はどうしても食べすぎな傾向があるので、極力量を減らしていかなければなりません。お腹いっぱいに食べる習慣があったり、食後のデザートをやめられなかったり。

まず、それも改善したほうがいいですよね。

本当に食べないと決めたのはやっぱり糖質と脂質が合体した、パスタ、ピザ、麺類、カレー、パン、丼もの、すし、スイーツ、(和菓子のみOK)ですかね。。。。

f:id:proeste:20181009122129j:plain

 

逆に積極的に食べるようにしたのはお肉ですね。(もちろんご飯抜きですよ)

f:id:proeste:20181009122600j:plain

 

 

お肉は大好きだったので、私にとってのダイエットはつらいものでもなくなりました( ´∀` )

毎日飲むもの、食べているもので、上記にあてはまっているものがあれば、最低3つ、一番好きなものは一生食べないと決めてみてください!

そして、最後に食べるお別れ会をして、挑んでみてください♡