プロ目線でエステを有効的に活用する為の日記

美容業界に携わって10数年のエステインストラクターです。エステのグレーな部分を明るみにしてしまおうというブログです。エステをどんな風に利用するときれいになれるのか?きれいになるための心構え、事前知識など、エステをもっとうまく使うための指南書としてご活用いただければ幸いです。

2018-10-08から1日間の記事一覧

体重に左右されてはいけないワケ

よく、痩せた太ったを体重で判断するんですが、あれ、もういい加減やめた方がいいです。このブログの記事にも何回もだしていますが、それ短期目線ってやつです。 テレビ番組でもよくやってますが、体重なんて停滞期が来て当たり前なんですから、 イチイチそ…

見ている位置

このブログを書き始めておもったことがあります。 過去の自分も思い返し、現在かかわっている方とか、お客様等をみて、美容に意識が高い方はそもそもマインドがあるなと思います。 ちなみに、私は全くダメな人でしたが、もしかしたらセンスはあったかもしれ…

エステは一粒で何度もおいしい

美容と健康は言うまでもなくセットなんです。 綺麗になりたい!女性の願いですね。 若い女性のなかでは当たり前のようですが、二重の幅が違うだけでも整形したいといいます。 なので、日本は整形大国であることはいうまでもありません。 値段もかなりお手頃…

免疫力を上げる

免疫力を上げることって何が大切かというと、病気にならない身体を作ることなんですね! エステできれいになるために必要な要素にお客様の健康が含まれます。 エステで綺麗になりたいから行ったのに! エステなんて全然意味ない! っておっしゃられるかたも…

お尻が硬い理由2

お尻が硬い、冷たい人は静脈のつまりを疑ってよいかと思われます。 なので、ふくらはぎのマッサージは割と効果がてきめんなんですよ! でも!残念ながら、ふくらはぎのマッサージをセルフでやってもあまり効果が表れません。なぜなら、屈折している状態でし…

お尻が硬い理由

お尻が大きかったり、お尻が硬い、大きいというコンプレックスありませんか? お尻は足というお題も以前に出していますが、お尻って基本的に脂肪なんですよ。 ということは?お尻が大きいのは脂肪が多いってことなんですね。 女性の場合、脂肪がつく順番が子…

知識も値段

エステって高いってイメージありますよね? 同じコースをやっている、同じ値段であるのに安く感じる。 その理由は明確です! お題にも書いてしまいましたが、それは知識の料金も含まれているからです。 エステはマッサージ屋さんとは違います。 マッサージは…

今こそエステでしょ

昨今の健康寿命問題 健康格差が起きている(;゚Д゚) うんうん。知ってる♡って思ってますが、実際自分の健康に自信ある方ってどれくらいいるんでしょうかね? 健康でいたい!って強くおもわなければ健康にたいする意識ってなかなか芽生えませんからね・・・。 …

お顔の疲れが取れれば明るく元気‼️

お顔ってすごいですよね。 ず~っと洋服も着ることもできずに肌が露出されています( ´∀` ) ファンデーションなどのお化粧品でカバーしていますが、やっぱり直接風やほこりもうけているので、本当にストレスを感じやすいですよね。 とくに、お顔には毛細血管…

良いエステティシャン

良いエステティシャンていったいどんな方なのでしょうか? 一般的にはマッサージが上手!っていうイメージがあるのではないかと思います。 おそらく一昔前はこれでトップクラスのエステティシャンになれました。 今はちょっとちがうのかな・・・。 なんて思…

年代別エステの効果

エステの効果実感が一番わかりやすい年齢は40代後半から50代以上なんです! え?なんで?って思わる方も多いですが、これは良し悪し含んでのお話しなんです。 エステって基本的には古いもを捨てる。ということが一番の仕事になるわけですから、 身体に古いも…

エステはインナーケア

今日シロアリの業者の方のお話をして思いました・・・・。 癌に似ている。。。 リフォームしたての建物は特に景観を損ねないようにやらなくてはならないなど、なんだか面倒なお話でした。 というか、店舗などを借りてリフォームする前には必ず業者呼びましょ…

下垂に気づいていないから問題

自分の内臓が下垂してるって気づかないですよね(*´Д`*) 結局、老化!と呼ばれるのはコレをさしてるんですね。 身体がいたいなどの症状もそもそもは下垂してるからなんです。 では下垂って?なんで起こるの? これこそが自律神経、血液、ホルモンバランスの…

女性ホルモン

これまで女性ホルモンについて話すことがよくありましたが、では何故こんなに女性ホルモンについてこだわるのか? 端的な答えは女性のダイエットに一番重要なパーツは子宮だということだからです。 適度な運動は大切です! でも運動で痩せるとかは女性がすべ…

炭水化物は顔を大きくする

顔の大きさって変わると思いますか? はい、変わります! これも、血流に問題があるんですけどね! 動脈側につまりが生じてくると人間の体は大きく広がってきてしまうんですね。 顔が大きくなって太ったという印象をあたえるのはまずその症状が出てるんです…

二の腕痩せ!

二の腕痩せたい!っていう方おおいですよね。 最近、太った外国の方をみて驚いたのはやっぱり腕でした。 足首は意外に細かったのですが、二の腕・・・(;'∀') 太もも?ってくらい太かった。 二の腕が太くなってくるのは腋窩のリンパ詰まりからなので、割と一…

肩甲骨剥がしは足が軽くなってから

以前に肩甲骨剥がしってブームになりましたよね? あれって、結局どうなったのでしょうか? まあ、たしかに肩甲骨が動くと体温あがりやすいですけどね・・・。 ただ、脚まで老廃物満載の身体って肩甲骨なんて引っ張られているので、なかなか剥がすこと難しい…

筋膜リリースは必要!

筋膜リリースって聞きますよね。 トリガーポイントなど(;'∀') 筋膜リリースは確かに必要ですよ♪ ただし、それは体の組織をもっと柔軟に仕上げてあげてからのがベター そこに収縮や癒着が起きるのって? その部分はつまりやすいのです。それは自分動きの癖、…

ジムに行っても痩せない理由

ジムに行っているのは何のためなのか? 痩せるためなのか? 健康維持のため適度な運動をする為なのか? 痩せている人にインタビューすると、ジムに行っている人は殆どいません。 たぶん、痩せたくてジムにいく必要性を感じてしまったのは芸能人がジムに行く…

減量とダイエットは別

減量とダイエットの違い・・・。 ダイエットのことを減量とさしている方が多いなという感覚に思えます 私のいうダイエットは減量とは少し違います。 痩せている人も内臓代謝が悪ければダイエットです。 太ってないから・・・。 ではなく体の機能がうまく出来…

オールハンドが合う人は?

私は基本、オールハンドのエステが好きです! なぜなら、やっぱり自律神経に直接働くからなんですよ。 エステティシャンの手から出る微弱の電磁波が身体を通して細胞活性にもつながります 上手なエステティシャンだと、触った瞬間からその機能が働くので、エ…

機械向きの身体とは

機械に向いている体の方 割と水っぽい脂肪の方だと思います。 硬い脂肪の方って、機械がめちゃくちゃ痛いんですね。 なので、割と柔らかい脂肪の方は機械のもみだしに効果があるんですよ( ´∀` ) 自分がどんなタイプの脂肪かわからない? 基本的に水っぽい脂…

身体が柔らかいのはなぜいいか?

身体が柔らかいといい理由。言わずもがなですが、やはり血流がいいですね。 なので、自律神経が乱れにくいということです。 もともと、やわらかそうなのにな。。。ってかたでも体のなかがガチガチって方も多く最近はヨガをされている方も多いのでヨガの時に…

飲みモノについて

飲みモノ… お水は飲まれますか?と、聞いたときによくあるのが水分と勘違いされることなんですね(^◇^;) お水はお水なんです! お茶はお水ではないんですよ… 直接吸収できるのはお水だけなんです。 植物にもお水ですよね? 人間も70パーセントお水なので、残…

痛いエステはダメだけど…

痛いから効果がある!って考えている人多いですよね♪ 基本的に痛いはダメなんですけどね・・・。 ただ、痛みの種類によっては必要な時もあります。 筋膜リリースなどもしわ寄せがきている筋肉を滑らかにするためにそこをしっかりほぐし切らなけらばなりませ…

良いサロンとは

お客様にとって良いサロンってなんなんでしょうかね? やっぱり雰囲気なんでしょうか? いろいろサロンをみてますが、結構がっつり通って下さる方がいるサロンは技術が本物だなってイメージですかね。。。 あとは1日3人限定とかマンションサロン? みっちり…

エステとマッサージの違い

エステとマッサージの違い。。。 ちょっと難しい境界なのですが、リラクゼーションマッサージはその場の疲れを取る目的だと私は考えています。 美容全般としてはリラクゼーションも含まれるですけどね。 ですが、高い美容意識のもと行う技術は、その場の疲れ…

サプリメント

サプリメントの取り方。 サプリメントも美容においては切っても切れない関係ですよね! 肌の張りを持たせるならコラーゲンのサプリ♡ いいですね! なんですけど。。。 サプリメントは非常に体に負担がかかりやすいのが特徴なので、こちらも少し知必要になっ…

食べないと決めたもの

ダイエットをするときに、食べ物のレクチャーを受けました。 これ、今も多くの方にお話してドン引きされます。 たまにではなくですよ!一生ね。という下りから入るので( ´∀` ) 飲み物!砂糖のはいったものはNG。 アルコールやオレンジジュースなどの飲み物…

食事のコントロール

まず、ダイエットをするにあたり食事のコントロールは必須になりますが、とにかく長く続けられる方法を編み出す! これが一番の成功に値します。 前の記事にダイエットと英語、お金の使い方は似ているとお伝えしました。 ここではお金の話が出てきます。 セ…